2021年11月1日に、「金融商品の販売等に関する法律」は「金融サービスの提供に関する法律」改称され施行されました。この法律は、金融商品販売業者等が金融商品の販売等に際し顧客に対して説明をすべき事項、顧客に対して当該事項について説明をしなかったこと等により当該顧客に損害が生じた場合における金融商品販売業者等の損害賠償の責任その他の金融商品の販売等に関する事項を定め金融サービスの提供を受ける顧客の保護を図り、もって国民経済の健全な発展に資することを目的としています。

あいざわアセットマネジメント株式会社は、同法第10条における「勧誘方針」を下記の通り定めております。 

記 

当社は、金融商品の勧誘にあたっては、法令及び以下の方針を遵守いたします。 

1.お客様の知識、経験、財産の状況及びお取引の目的に照らし、適切な商品の勧誘に努めます。 

  お客様に商品やリスクの内容などの重要な事項をわかりやすくご説明し、十分に理解していただけるよう努めます。 

  お客様に、断定的な判断や事実でない情報を提供するなど不適切な勧誘は行いません。 

2.電話や訪問による勧誘は、お客様のご都合に合わせて行い、ご迷惑な時間帯に勧誘することはいたしません。 

3.金融商品取引法及び関連法令・諸規則、一般社団法人日本投資顧問業協会ならびに一般社団法人第二種金融商品取引業協会の諸規則を遵守し、適切な勧誘が行なわれるよう、内部管理体制の強化に努めます。 

  また、役職員に対し十分な研修を行い、知識の修得に努めます。 

4.販売・勧誘に関するお客様からのご照会等については、適正な対応に努めます。